コラム

精子の運動率を下げる行動 ついやってしまうアレが原因だった

2019.11.26

精子の質をあげる必要があることは
以前もブログでお伝えしましたが、具体的になにをしたらいいのか?

誰しもが【ついやってしまう行動を変えるだけで精子の質が上がる方法】をお伝えします。


ベッドにスマホを持っていっていませんか?
寝るギリギリまでスマホを見ていませんか?


☑︎悪夢を見る
☑︎途中で起きることがある
☑︎朝スッキリ感がない


1つでも当てはまる場合、スマホが原因で睡眠の質が落ちていますよ。

スマホから出ているブルーライトには脳を活性化する作用があり、眠りに入ってから、脳が休まるまでに90分もの時間がかかります。

寝る90分前にはスマホをやめて、脳の活性を落ち着かせることにより、良い睡眠を手に入れることができます。

質のいい睡眠が出来ていると、成長ホルモンが出て精子の合成が促されます。
睡眠を意識しただけで精子の運動率が上がった方が実際にいらっしゃるのはこのような理由からだと考えられます。

普段、7時間の睡眠時間がとれていたとしても、実質5時間半しかしっかり眠れていないとしたらどうでしょう?

精子の質を良くする為に1番手軽にできることかと思います。

スマホをベッドまで持っていくことが習慣になってしまっている方にとっては難しいかもしれませんが、、

1日1日の積み重ねが習慣となります。

“寝る90分前にはスマホをOFF”
まずは、今日、明日、行動を変えてみてください。